会社案内

ティアンドティはセンサを開発から設計、製造販売をしているセンサメーカーです。
センサの開発から製造までを一括で承っているので、ご希望の仕様をお伺いして特注製品もご対応しております。


商 号 株式会社 ティアンドティ
設 立 昭和61年6月1日
資本金 10,000,000円
本社所在地 〒252-0213 神奈川県相模原市中央区すすきの町3-9(地図
TEL 042-752-4481 
FAX 042-752-4972 
事業内容 1.自社開発・製造センサの販売
・圧力センサ ・重量センサ ・漏液センサ ・アンプ表示機 ・ロードセル
2.カタログ品から特注製品の設計、製造販売
3.分析装置、照度計測製品の製造・販売
4.OEM製品の製造・販売
営業所 熊本営業所
〒869-1101 熊本県菊池郡菊陽町津久礼163-11(地図
TEL:096-232-7301/FAX:096-232-7300
取引銀行 きらぼし銀行 相模原支店
三菱東京UFJ銀行 相模原支店
横浜銀行 相模原支店 
関係会社 株式会社 テクニカル・トライ
〒252-0213 神奈川県相模原市中央区すすきの町3-9(地図
TEL:042-769-4661/FAX:042-752-4972 


沿革

1986年 6月 6月1日、東京都世田谷区に株式会社ティーアンドティーを設立。
10月 日本初のチタン製圧力センサの生産、販売を開始。
圧力指示計M-7100シリーズの生産販売を開始。
1987年 2月 業務拡張により神奈川県相模原市に移転。
重量センサの販売を開始。
1988年 4月 各種のOEM生産を開始。
1990年 9月 ㈱ティーアンドティーの販売部門を㈱テクニカル・トライへ移行。
1991年 9月 現在地に業務拡張により本社屋を建設、移転。
1993年 10月 CPU搭載型指示計MX-7500の生産、販売を開始。
1995年 4月 テフロン製圧力センサの生産、販売を開始。
10月 九州における需要に対応するため、熊本出張所を開始。
設立10周年を契機に社名を株式会社ティアンドティに変更。
1999年 11月 光ファイバータイプ漏液センサLSP-Fの生産を開始。
12月 光学漏液センサLSP・KPシリーズのCE取得。
2000年 1月 光学漏液センサ・LSP・KPシリーズUL認定取得。
漏液センサアンプLS-25UL認定取得。
重量センサTTSシリーズUL取得。
CPU搭載型指示計MXシリーズUL認定取得。
2001年 8月 ローコスト重量センサLTSシリーズの販売を開始。
2002年 8月 ローコスト漏液センサLUPシリーズ生産、販売を開始。
2003年 1月 オールフッ素樹脂を採用した新型漏液センサTFPシリーズ生産、販売を開始。
2004年 4月 CCリンク対応表示器MX-22シリーズの生産、販売開始
2005年 10月 新規開発プロジェクトチーム体制発足
2006年 1月 ISO9001:2000認証取得しました。
2007年 1月 多点液面レベルセンサ 『AZS-F』シリーズ販売開始
7月 本質安全防爆認定 重量センサ(台はかり)、漏液センサ販売開始
2009年 4月 USB重量センサ(台はかり)販売開始
10月 ISO9001:2008認証取得
2010年 7月 表示器『MX-78』シリーズ販売開始
8月 熊本営業所移転
10月 重量センサ『HTS』シリーズ販売開始
2011年 11月 微差圧計の販売を開始
2012年 5月 ホームページ全面リニューアル
2013年 1月 可視分光光度計販売開始
2013年 8月 可視分光光度計SP-808が相模原市トライアル発注認定制度 認定商品に選定
2015年 3月 照度計LM-777販売開始
2016年 6月 設立30周年。記念行事の開催。
8月 照度計LM-555販売開始
2017年 5月  照度計LM111販売開始
2017年 12月 ISO9001:2015認証取得
2018年 1月 レベルセンサ『TRC』シリーズ販売開始
6月 ホームページ全面リニューアル