表示器/アンプユニット MX-11シリーズ

  • 驚きのローコストタイプ
  • リミッター出力、2接点、上限下限設定可能
  • アナログ出力(CO・VO)選択可能
  • 分解能は1/500、1/2000の2種類から選択

形式

(A)アナログ出力
VO→ 0~5V
CO→ 4~20mA

(B)分解機能
指定なし→ 1/500
H→ 1/2000

仕様

表示部
文字高さ 10mm
表示色 赤色
表示値 -1999~9999
検知機能
検知方式 2ch 上、下限動作設定
検知出力 フォトカプラ出力/オープンコレクタ出力/30V耐圧
検知出力ヒステリシス幅 1-200dig
アナログ出力 0~5V出力(負荷1kΩ以上) or 4~20mA出力(負荷抵抗250KΩ以下)
一般仕様
電源 DC24V±10%
重量 約200g
動作温度範囲 0~40℃(屋内)
使用湿度範囲 85%rh以内(ただし結露しないこと)
オプション品(別売) MX-11フロントカバー(誤操作防止用)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

製品の定期校正は必要ですか? 891 views

製品の使用頻度にもよりますが、定期校正をご推奨しております。 弊社工場に校正設備がありご校正サービスを承っておりますので、お気軽にご相談ください。

重量センサとアンプ表示機の組み合わせについて知りたい。 882 views

精度や価格面から、重量センサとアンプ表示機の組み合わせやオプション内容、仕様についてご案内させていただきます。 お問合せのメール・お電話をいただけましたら、担当営業が対応させていただきます。

それぞれの表示器の価格と納期を教えてください。 881 views

製品価格につきましては、オープンプライスとなっております。 納期は、在庫状況により変動しますので、単価・納期共に、担当営業までお問い合わせください。

TTの表示器を使用して、他社のセンサと組み合わせて使用できますか? 881 views

組み合わせになる他社製品の電気仕様・出力により使用可・否が決まります。 詳細は、担当営業までお問い合わせください。

表示分解能とは、精度のことですか? 673 views

表示分解能は、デジタル表示の最小単位の事です。 アンプの精度になります。 精度に関しましては、ご使用になられるセンサの定格荷重と表示器の組合せで、決まります。

AC100Vで使用できますか? 673 views

アンプ表示機の標準品の電源はDC24Vとなります。 オプション品にて100V電源のアンプや重量センサのご案内も可能です。 詳細はお問合せください。